診療方針・スタッフ紹介

のむら矯正歯科の診療方針~患者様にとってベストな矯正を~

のむら矯正歯科の診療方針~患者様にとってベストな矯正を~

東京都狛江市の矯正専門医院「のむら矯正歯科」には、当院で治療を受けられた方のご紹介という形で多くの患者様がいらっしゃいます。これからも多くの方にご満足いただける矯正治療をご提供し、素敵な笑顔を取り戻していただけるよう、患者様目線の診療を続けていきたいと考えています。こちらでは、当院の診療方針と治療に当たる院長・スタッフをご紹介いたします。

対話重視で「患者様第一の治療」を行います

対話重視で「患者様第一の治療」を行います

のむら矯正歯科では、患者様とのコミュニケーションを大切にしています。治療によってどれくらいご希望に近づけられたのか、その変化をともに感じ、喜びを共有したいと考えているからです。そのためにも、一人ひとりの患者様との対話を重視し、「患者様第一の治療」をご提供できるように心がけています。

そして患者様にご満足いただくには、質の高い治療をご提供するための努力が欠かせません。当院では患者様のさまざまなニーズにきめ細やかな対応ができるよう、専門分野をはじめとした各種学会へも積極的に参加するなど、日々研鑽を重ねてまいります。

お子様だからといって「子ども扱い」はいたしません

お子様だからといって「子ども扱い」はいたしません

矯正治療に臨まれるお子様に対しては、大人と同じように「一人の人間」として向き合うことを心がけています。大切なのは、「自分のことは自分の責任で行う」ということの大切さをわかってもらうこと。親御様がどんなに一生懸命でも、お子様が自分の治療に積極的でなければ最善の結果は得られないからです。

矯正装置をつけることでお口のケアが十分にできなくなり、むし歯になってしまうこともあります。当院ではお子様のためにも、本人に「治したい」という意識が生まれるまでは、矯正治療は控えた方がよいと考えています。

【当院からのお願い】

【当院からのお願い】

のむら矯正歯科では一人ひとりの患者様と向き合う時間を大切にしたいという想いから、診療を完全予約制とさせていただいております。時間がない中では十分なカウンセリングや正確な診療が行えず、お待ちいただいている他の患者様のご迷惑となってしまうこともありますので、ご予約時間はできるだけお守りください。なお、やむを得ない事情で診療時間にお越しいただけない場合は、お早めにご連絡をいただきますようお願いいたします。

のむら矯正歯科のスタッフ紹介~矯正のことは私たちにおまかせください~

院長紹介

野村 泰世

[略歴]

  • 1975年    都立戸山高校卒業
  • 1982年    東京医科歯科大学歯学部 卒業 大学院 進学
  • 1986年    東京医科歯科大学大学院 修了 博士号 取得
  • 1986年    東京医科歯科大学矯正科 勤務
  • 1991年    大学を退職 狛江市にのむら矯正歯科 開設
院長 野村 康世

[所属団体]

  • 日本矯正歯科学会        日本臨床矯正歯科医会
  • 日本顎変形症学会        日本顎関節学会
  • 日本口蓋裂学会
American Association of Orthodontists
World Federation of Orthodontists

[趣味]

歌舞伎鑑賞・ゴルフ

スタッフ紹介

当院は受付1名・歯科衛生士2名が在籍しております。患者様のご来院を心よりお待ちしています。不安なことなどがありましたら、お気軽にご相談くだい。